忍者ブログ
見たこと、聞いたこと、感じたこと、考えたこと。
[509] [508] [507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499
Posted by Ru Na - 2016.06.16,Thu
慌しく日が過ぎて、早や6月も半ば。
春から高温の晴天ばかりで、雨が少ないものだから、
川の水はほとんど干上がった状態が続き、方々で
魚たちが浅い水の中ででもがく水紋が出来ていた。

ようやく入梅。まださほどの降り方ではないが、とても蒸し暑い。
忙しい上に体調不良を起こしがちな気候の変動。
こういう季節は特に、室内に生けた植物に目をやると安らぐ心地。
(だいたい私は、どんな時でも身近に植物がないと我慢できない。)

窓辺のジャガイモの花。

 

知らないうちに家の前の鉢に生えていた小判草が涼しげである。

   
どんなに忙しい時でも、庭ですることが毎日あるので、
庭を一巡りして草木を眺めるのが日課である。
祖父が植えたもの、父が植えたもの、自然に生えたものなど、
様々な草が、庭の方々で其々の居場所を占めていて、
たまに草むしりをする以外、別段手入れなどしないのだが、
草たちは自然に庭の景観を作ってくれている。

白い十字星のようなドクダミの花が、この季節の華である。

 
この時期のみ楽しめる、生のドクダミを刻んだドクダミ茶は
甘い香りがする。
食べられるものが自然に生えてくるのはありがたい。
カタハ(よしな)。鉄分が豊富で、茎だけを茹でて食べていたが、
今年は葉ごと茹でて漬物に。いっそう味がでた。

 

池のほとりの葵は、生える場所が時々勝手に移動している。

 

既に真夏のように強い日差しが、槙の幹に南天の影模様を投げる。

 

一度、何種類の草木が生えているものか、リストアップして
一通り写真でも撮っておきたいと常々思っているのだが、
いつも忙しさにかまけて、自分の庭さえ把握しきれないでいる。

   

 



PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Ru Na
性別:
女性
職業:
金沢市在住の美術家
訪問者
最新TB
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]