忍者ブログ
見たこと、聞いたこと、感じたこと、考えたこと。
[168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158
Posted by Ru Na - 2012.01.27,Fri
この冬は低温続きの割には雪がまだそんなに降らないと思っていたら、
一晩でいきなり36cm積もった。

resize3758.jpg


12月の20日過ぎから庭にミカンやリンゴを置いているのに、誰も食べに来なかった。
年が明けてしばらくすると、リンゴの端が小さくつつかれているようになった。
そして16日、リンゴを刺してある山茶花に、ついにヒヨドリが現れた!

resize3762.jpg

居間のガラスの模様の隙間からそっと見ると、去年の春まで来ていたヒヨ子だった。
ヒヨ子がやっと戻ってきてくれた!
なんだかボサボサしているので、ヒヨ子の好きなバナナも置くようにした。
その後も食べた痕はあるのに姿をなかなか見せてくれない。
去年は窓近くの枝に止まって、室内のラジオから流れる音楽に合わせて歌っていたのに。
とても用心深くなっているようだ。
数日後、次に現れたヒヨドリはヒヨ子ではなかった。

resize3764.jpg

少し細くてとても若そう。女の子っぽいので、ヒヨ子が連れてきたヒヨ子の娘かもしれない。
ヒヨ乃と呼ぶことにする。
近頃来ているのは、いつもこのヒヨ乃。 ヒヨ子の姿はその後見ていない。

resize3763.jpg

昨日と今日は、ウグイスもちょっと来ていた。
雪が積もると食事に不自由して、野鳥は民家の庭までやって来る。
たくさん食べて元気に冬を乗り切ってね。

雪の降る中、夕方の川へ。
21日にキンクロハジロがこの冬やっと来たのを確認。
今日は♂が5羽、♀は3羽いた。

resize3765.jpg

コガモも2つがい。カワアイサ、カイツブリもいた。

resize3766.jpg

そして嬉しいことに、ホシハジロも1羽みんなに混じっていた。

resize3768.jpg

草陰からひょこひょこ現れたのは・・・。

resize3767.jpg

対岸で泳ぐオオバンを見たので、オオバンだと思ったが、
おシリにこんな白い紋があったかしら。
しばらく後、草の中で寒そうにしているスズメの群を見ていたら、
草の間を通って水に滑り込む姿が。コガモかしら。

resize3769.jpg

何だか違うよう。
帰ってから撮影した動画を確認すると・・・。
これはバン! 暗くて赤い嘴は判らないが、黄緑色の脚が確認できた。
大桑橋近くのバンの住み家が工事で壊されてしまったので、
ここまで下りて来たのかもしれない。

resize3760.jpg

遊歩道が雪に埋もれている時期は、川原に人影もなく、
鳥たちが安心して過ごせる楽しいリラックス・タイムなのだろう。

resize3761.jpg







PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Ru Na
性別:
女性
職業:
金沢市在住の美術家
訪問者
最新TB
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]