忍者ブログ
見たこと、聞いたこと、感じたこと、考えたこと。
[170] [169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160
Posted by Ru Na - 2012.02.02,Thu
ひどい寒波で日中も気温が上がらず、今日など昼間もほとんど零下。
1月末に雪が積もり始めてから、庭にも小鳥たちが頻繁に訪れるようになった。

resize3779.jpg

1月30日に、ようやくミカンを食べに来たメジロ。

resize3780.jpg

ウグイスはよく2羽で来て、いつもの冬はメジロやヒヨドリに追い払われているのに、
この冬は、遠慮がちな他の子たちに比べてとても積極的。
庭で雪かきをしていても、気が付くと側にいたりする。

今日までの展覧会を見に行ったり、買い物にも行きたかったのだが、
道がツルツルに凍ったままで、果たして目的地までたどり着けるか見当がつかない。
とりあえず川原まで出てみた。

先月30日に、河川工事の様子見に雪をかき分けて城南まで歩いた時、
あまりにもの荒れようにショックを受け、さらに桜橋付近の草地も壊されかかっているのには、
呆然として言葉も出なかったが、今日見るとヨシの原は完全に無くなっていた。

resize3788.jpg

それでも土くれの周囲で、カルガモ、コガモ、カワアイサが泳いでいた。
雪混じりの土の上を走る姿が・・・・。

resize3785.jpg

これは確か、タゲリ! 私にとっては初見の鳥である。
時々2羽で飛んではまた土の上に舞い降りて、何か餌を探している。
最初は4羽いたようだが、そのうち2羽はどこかに飛んで行ってしまった。
展覧会も買い物も、もうどうでもよくなって、一旦家に帰って三脚を持って引き返した。

resize3782.jpg


resize3783.jpg

実際に見ると結構大きい。 セグロセキレイと並ぶとこんな感じ。

resize3784.jpg

そのうち横殴りの雪が激しくなってきて、これ以上見ているのは無理になってきた。
視野が雪で閉ざされ、川面も見えなくなってしまった。
明日までにどれほど積もるのだろうか。

resize3787.jpg










PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Ru Na
性別:
女性
職業:
金沢市在住の美術家
訪問者
最新TB
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]