忍者ブログ
見たこと、聞いたこと、感じたこと、考えたこと。
[147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137
Posted by Ru Na - 2011.11.25,Fri
やっと陽が出たと思ったら、その日の夕方から強風が吹き荒れ、
再び雨に塗り込められる日々。

新潟のつれあいから届いた、今日の「白鳥の田んぼ」。

resize3392.jpg


新潟の白鳥の飛来地としては、阿賀野市の瓢湖が有名だが、
新潟市内のあちらこちらにある潟でも、相当数のコハクチョウが越冬する。

ラムサール条約の佐潟にも、10月初旬に飛来。
現在は、コハクチョウが約4000羽、オオハクチョウが70羽以上いるらしい。
彼らは早朝の湖から出勤し、近隣の田んぼで一日を過ごす。

つれあいの職場の窓から見える田んぼにも、いよいよやって来たという。

resize3389.jpg


resize3390.jpg

まだそんなに近くまで来ていないので、遠景の写真しか撮れなかったとのこと。

例年なら11月後半に動画撮影小旅行に出るところ。
今年は関西方面ではなく、新潟で白鳥撮影三昧をしようかと思っていたのに、
ややこしい歯や歯茎の大体的治療にかかってしまい、当分出られそうもない。

佐潟は鳥密度がとても濃く、ミコアイサの姿ももう見られるという。
新潟市のHPによると、11月18日の時点での白鳥の飛来数は、
鳥屋野潟、佐潟、瓢湖、福島潟の合計で、14877羽!
どうやって数えているのかしら。
鳥まみれになってみたいな。








PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Ru Na
性別:
女性
職業:
金沢市在住の美術家
訪問者
最新TB
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]