忍者ブログ
見たこと、聞いたこと、感じたこと、考えたこと。
[131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121
Posted by Ru Na - 2011.09.10,Sat
この夏ほどゴーヤが日常のおなじみ野菜になったことはなかっただろう。
節電の夏。街の至る処に緑のカーテンが現れ、我が家の近所では
それこそ三軒に一軒位の割合で、家の前に蔓もの植物を這わせている。
アサガオに次いで多く見かけるのがゴーヤ。

何年も前、父が庭や畑にゴーヤを植え始めた頃は、まだ珍しく、
なりすぎる実をご近所におすそわけすると、とても喜ばれたものだった。
確か沖縄の役所の建物をゴーヤの蔓で被ったら、冷房が要らなくなったという
事から、ゴーヤのエコ効果が注目され始め、花も葉もきれい、実がなったら
美味しく食べられて健康にも良いと、しだいに全国的に広まり、
去年などは苗を無料配布する自治体まで出てきた。

例年庭に地植えしていたが、他の庭木にまで伸びてきて、ボサボサに覆い、
葉には虫が付きやすく、ついには池のほとりの大切なもみじの幹の中にまで
虫が入ったしまったので、今年はプランターに、アサガオやフウセンカズラと共に
グリーンカーテンとして植えた。

resize3156.jpg


 あっという間に勢い良く成長し、
 黄色いかわいい花が開くと、
 蜂たちが大喜びで
 寄ってきた。















resize3137.jpg






日を追って、
緑のイボイボの実が
いくつもぶら下がり
大きくなってゆく。









resize3146.jpg

収穫時期をうっかり逃すと、実は黄色から橙色になってしまう。
そうなると、種を取るにはいいが、もう外皮は食べられない。


resize3142.jpg

色づいたゴーヤの実もなかなかきれいである。
さらに放っておくと、そのうち破裂してしまって種が剥き出しになる。

resize3143.jpg

南国の果実らしい鮮やかな色。この種の周りが甘くて美味しい。
目をつむって口に入れると、まるでアケビのようなほのかな甘味がする。





PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Ru Na
性別:
女性
職業:
金沢市在住の美術家
訪問者
最新TB
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]